Markdown の書き方

GROWI では Markdown (マークダウン) という書式でページを書くことができます。2、3個の簡単な記法を覚えることで、読みやすい文書を書くことができます。

まずは見出しと箇条書きの書き方を覚えてみましょう。

基本的な記法

見出し

行頭に # (シャープと半角スペース) をつけて、タイトルを書くと見出しになります。# の直後には半角スペースが必須です。

まずは見出しを作ることで、ページ画面右側のサイドバーに目次が表示されます。

例:

# 見出しレベル1
## 見出しレベル2
### 見出しレベル3

箇条書き

行頭に - (ハイフンと半角スペース) または * (アスタリスクと半角スペース)をつけると箇条書きとして認識されます。また 1. のように書くと番号付きの箇条書きになります。行頭にスペースを4つ挿入すると、箇条書きをインデントすることができます。

例:

1. 番号リストA
2. 番号リストB
3. 番号リストC
- 箇条書き
    - 入れ子
       - 更に入れ子