セキュリティ設定

ページの削除権限

ページの削除権限を、4種類の削除の方法に応じて指定します。

  • ページをゴミ箱に入れる(単体のみの操作)
  • ページをゴミ箱に入れる(子孫を含む操作)
  • ページを完全削除する(単体のみの操作)
  • ページを完全削除する(子孫を含む操作)

「単体のみの操作」と「子孫を含む操作」でそれぞれ以下のオプションから設定を選ぶことができます。

  • 単体のみの操作

    • 誰でも可能, 管理者のみ可能, 管理者とページ作者が可能 から選択
  • 子孫を含む操作

    • 単体のみと同じ, 管理者のみ可能, 管理者とページ作者が可能 から選択

子孫を含む操作における単体のみと同じオプションを選択すると、同じ種類の削除操作の設定が適用されます。また、「子孫を含む操作」は必ず「単体のみの操作」よりも制限の強い設定になるように強制されます。

TIP

v4.5 以前で「ページの完全削除」として設定していたオプションは、v5.0 以降では「ページを完全削除する(単体のみの操作)」として引き継がれます